芸術地域デザイン学部同窓会

芸術地域デザイン学部同窓会のTOPページです

新着情報

What’s New

  • 記事がありません。

活動報告

What’s New

  • 記事がありません。

会長のご挨拶

 この度、芸術地域デザイン学部同窓会会長を務めます。石丸圭汰と申します。令和二年2月20日、芸術地域デザイン学部から最初の卒業生を輩出しようとするこの年に、佐賀大学に新たに芸術地域デザイン学部同窓会は設立されました。歴史ある佐賀大学の同窓会の中で、本同窓会が、また新たな歴史を紡ぎ始めた瞬間に私も立ち会えられたことは大変光栄に感じます。
 組織として良いスタートを切るため、会長の私も期待と使命感に満ちていましたが、記念すべき一年目は、新型コロナウイルスの影響により世界中が大混乱となり、忘れられない年となりました。芸術で地域を拓き、芸術で世界を拓く術を学ぶ、芸術地域デザイン学部にとって、逆に世界中が閉ざされていった今回のパンデミックは無視できるものではありません。実際に芸術の分野においても、展示や企画が中止又は延期など影響を受けました。今、芸術には何ができるのか。自分自身に問う日々が続いています。新型コロナウイルス感染の流行を経験した世界で、芸術地域デザイン学部で学んだ本同窓会の会員の皆様は本領を発揮すべき時ではないでしょうか。
 私達は前に進まなければなりません。会員間での親睦と知見の交換を図りながら、芸術の力を信じ、文化および地域創生発展に貢献していくこと。そして、本同窓会がますますの活躍のベースとなることを目指していきたいと思います。

芸術地域デザイン学部同窓会について